5月市会 河合議員、やまね議員の代表質問と答弁大要 - トピックス

TOPICS ICON5月市会 河合議員、やまね議員の代表質問と答弁大要

 5月22日の京都市会本会議で、河合ようこ議員、やまね智史議員が日本共産党議員団を代表して行った「質問と答弁の大要」の本文を「市会報告」に掲載しています。

●河合ようこ議員の「質問と答弁の本文(大要)」は、こちらをクリックしてください。➜➜➜20180522河合ようこ議員 質問と答弁HP.pdf

●やまね智史議員の「質問と答弁の本文(大要)」は、こちらをクリックしてください。➜➜➜20180522やまね智史議員 質問と答弁HP.pdf

河合_9954.jpgのサムネール画像
やまね_8080.jpg










中学校給食の喫食率推移.png
【河合議員の質問項目】
1、京都府知事選挙の結果について
2、中学生までの医療費無料化を
3、全員制の中学校給食実施を
4、福祉施設の運営支援について
5、市職員の働き方改善を
6、介護保険の負担軽減を
7、敬老乗車証の改善を
8、西京区のまちづくりについて
  ◆公営住宅の空き家改修とバリアフリー化を
  ◆市バス路線の拡充を
  ◆洛西の交通問題について



大学の学費と府の労働者の月額給与.png
【やまね議員の質問項目】
1、憲法9条、歴史認識、京都市の平和行政について
  ◆日本の歴史認識と平和憲法を壊す動きに反対を
  ◆戦争に協力する事務、自衛隊募集業務はやめよ
2、返済不要の奨学金制度など、若者支援策の拡充について
  ◆教育の機会均等、奨学金受給実態の把握について
  ◆独自の給付制奨学金、返済肩代わり制度、通学定期割引率アップ、家賃補助などについて
  ◆府の奨学金返済を支援する補助制度の中小企業の負担軽減を
3、ブラックバイト対策、相談窓口の周知、体制強化、予算の拡充などについて
4、民泊対策は、管理者常駐の義務付けなど厳しい規制を
5、交通不便地域の対策、伏見区藤城地域での地域循環バスの実現を

月別アーカイブ

ページの先頭へ