「共謀罪の制定を阻止する市民集会in 京都」に1700人参加 - トピックス

TOPICS ICON「共謀罪の制定を阻止する市民集会in 京都」に1700人参加

20170416152432(2).jpg
 4月16日午後、円山音楽堂で「共謀罪の制定を阻止する市民集会in 京都」が開かれ、1700人が参加。集会の後、京都市役所前までパレード行進しました。

 集会では、「開会のあいさつ」に続き、弁護士・海渡 雄一さん(日弁連共謀罪法案対策本部副本部長)、京都大学教授・高山 佳奈子さん(共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明呼びかけ人)が講演。共謀罪法案の危険性を明らかにして、「共謀罪法案の制定阻止に全力を」と訴えました。

 その後、各政党、各界からのアピールが行われ、泉健太・民進党衆議院議員、こくた恵二・日本共産党衆議院議員らが訴えました。

 この市民集会とパレード行進に、日本共産党市会議員団からも多数の議員が参加しました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ