「売らないでください!京都市美術館の名前」と市民宣伝 - トピックス

TOPICS ICON「売らないでください!京都市美術館の名前」と市民宣伝

20170113122716(1).jpg
 1月13日午後、京都市役所前で「売らないでください!京都市美術館の名前」と市民による宣伝が行われ、約30人が参加しました。この市民宣伝は、「京都・水と緑をまもる連絡会」と「京都市美術館問題を考える会」のよびかけで取り組まれたもの。各団体の代表らが次々にマイクを握り、京都市美術館の「命名権」売却をやめるよう訴えました。

 日本共産党市会議員団からも、井坂博文議員、森田ゆみ子議員、加藤あい議員らが参加。井坂議員が市議会の論戦で何が明らかになったのかを報告し、「命名権」売却を撤回させるため、市民と力をあわせ全力をあげる決意を表明しました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ