トピックス: 2017年1月アーカイブ

2017年1月アーカイブ

無題.jpg

 日本共産党京都市会議員団は、各分野の重要な資料を網羅した「市政資料2017」を作成しました。京都市に対する運動の強化や京都府知事選挙での論戦などに、ぜひ、ご活用ください。

 「市政資料 2017」(PDF版)は、こちらをご覧ください。




大雪対策申し入れ.jpg
1月13日から17日にかけての大雪により、京都市内でも停電や道路の通行止め、北山杉倒木、ビニールハウス損壊等の被害が発生し、市民生活に影響が出ている問題について、日本共産党京都市会議員団は20日、大雪に対する緊急対策として、被害に対する復旧と支援をさらに強化するよう京都市に申し入れました。

この申し入れには、党議員団から井坂博文幹事長、西村よしみ議員、ひぐち英明議員、山田こうじ議員、西野さち子議員が参加し、川崎防災危機管理室長らが応対しました。


20170119182009(1).jpg
1月19日、京都市役所前で「市民アクション@きょうと」の呼びかけによる「戦争法廃止!19日行動」が取り組まれ450人の市民が参加。街頭演説の後、四条河原町までデモ行進しました。市役所前の街頭演説には、民進党、日本共産党、社民党の野党3党の代表が参加して連帯のスピーチを行い、自由党からはメッセージが寄せられました。


20170113122716(1).jpg
 1月13日午後、京都市役所前で「売らないでください!京都市美術館の名前」と市民による宣伝が行われ、約30人が参加しました。この市民宣伝は、「京都・水と緑をまもる連絡会」と「京都市美術館問題を考える会」のよびかけで取り組まれたもの。各団体の代表らが次々にマイクを握り、京都市美術館の「命名権」売却をやめるよう訴えました。

 日本共産党市会議員団からも、井坂博文議員、森田ゆみ子議員、加藤あい議員らが参加。井坂議員が市議会の論戦で何が明らかになったのかを報告し、「命名権」売却を撤回させるため、市民と力をあわせ全力をあげる決意を表明しました。



20170109095048(1).jpg
 「成人の日」の9日、みやこめっせ前で日本共産党京都府委員会の「成人式宣伝」とLDA京都による署名・アンケート活動が行われ、成人式に参加する若者に訴えました。

 日本共産党市会議員団から、「成人式宣伝」には平井良人議員が弁士として参加。また、LDA京都の署名・アンケート活動には、平井議員とともに山本陽子議員が参加しました。



市議団No425-P1.jpg

 日本共産党市会議員団は、11月市会特集「市政を動かす。」を発行しました。「本会議代表質問」「終了本会議討論」「各議員から一言」などを掲載し、日本共産党京都市会議員団の11月市会での論戦と奮闘を紹介しています。

PDF版は、こちらのページをご覧ください。


20170104082030(1).jpg
 日本共産党京都市会議員団は、1月4日早朝、市役所東門で新春の初出宣伝を行い、登庁する市職員らに「新年のあいさつ」を行いました。

 この初出宣伝には、市会議員とともに、こくた恵二衆議院議員が参加しました。司会を井坂博文議員団幹事長がつとめ、こくた恵二衆議院議員、北山ただお副団長、平井良人議員、加藤あい議員、西村よしみ議員、ほり信子議員が次々にマイクを握って、新年の抱負と決意を語りました。


山本陽子議員の「議員活動報告動画」を「動画コーナー」にアップしました。タイトルは、「子育てママ市会議員奮闘中!」です。


月別アーカイブ

ページの先頭へ