「市政報告・予算要求懇談会」を開き、意見交換と懇談 - トピックス

TOPICS ICON「市政報告・予算要求懇談会」を開き、意見交換と懇談

20161111185437(2).jpg
 日本共産党京都市会議員団は、11月11日夜、職員会館「かもがわ」で「市政報告・予算要求懇談会」を開き、64人が参加しました。この懇談会では、井坂博文幹事長が開会あいさつを兼ねて9月市会について報告しました。また、北山ただお副団長が2017年度予算要求書(案)について報告しました。

 二つの報告のあと、分散会にわかれて、2017年度予算要求書(案)について意見交換と懇談を行いましたが、「市バスは全車両をノンストップバスに」「マイナンバーは廃止するしかない」「今出川堀川団地に1日でも長く住み続けたい」「大宮消防出張所をなくさないで」など、切実な要求や意見が相次いで出され、出された要望や質問について、担当の市会議員が答えました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ