「安保法制廃止・立憲主義回復」 京都弁護士会のミニシンポ・パレードに100人参加 - トピックス

TOPICS ICON「安保法制廃止・立憲主義回復」 京都弁護士会のミニシンポ・パレードに100人参加

20160729172852(1).jpg
 京都弁護士会は7月29日夕方、「安保法制廃止・立憲主義回復」をめざして、京都弁護士会館でミニシンポを行い、約50人が参加。憲法問題委員会委員長の諸富健弁護士が「安全保障法制の違憲性」と題して報告しました。

 ミニシンポの終了後、堀川通御池までパレード行進し、途中からの参加者も含め100人が参加。このミニシンポとパレードに、日本共産党市会議員団からも多数の議員が参加しました。また、倉林明子参議院議員も参加しました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ