トピックス: 2016年7月アーカイブ

2016年7月アーカイブ

20160729172852(1).jpg
 京都弁護士会は7月29日夕方、「安保法制廃止・立憲主義回復」をめざして、京都弁護士会館でミニシンポを行い、約50人が参加。憲法問題委員会委員長の諸富健弁護士が「安全保障法制の違憲性」と題して報告しました。

 ミニシンポの終了後、堀川通御池までパレード行進し、途中からの参加者も含め100人が参加。このミニシンポとパレードに、日本共産党市会議員団からも多数の議員が参加しました。また、倉林明子参議院議員も参加しました。



20160720180239(1).jpg 日本共産党市会議員団の赤阪仁議員は、7月20日夕方、四条烏丸で参院選後に再開された消費税廃止各界連絡会などの街頭宣伝に弁士として参加。「消費税増税はキッパリと中止を」と訴えました。


20160719191911(1).jpg

 10回目の「19日行動」にあたる7月19日夜。京都市役所前で、「市民アクション@きょうと」の呼びかけによる「戦争法廃止 安倍内閣退陣 京都大行動」が取り組まれ、550人が参加。市役所前で6人がスピーチを行った後、四条河原町まで「戦争法廃止」「安倍内閣退陣」などとコールしながらパレード行進しました。この「京都大行動」に、日本共産党市会議員団からも多数の市会議員が参加しました。


集会とパレード行進の様子を「動画」でご覧ください。



月別アーカイブ

ページの先頭へ