「保育・学童保育のつどい」に85人が参加 - トピックス

TOPICS ICON「保育・学童保育のつどい」に85人が参加

20160526200803(1).jpg JCP京都保育・学童保育後援会は、5月26日夜、ハートピア京都で「保育・学童保育のつどい」を開き、保育士・保護者など85人が参加しました。

 「つどい」では、田村智子参議院議員・日本共産党副委員長が「保育所・待機児問題への日本共産党の緊急提言」について詳しく報告。その後、加藤あい・京都市会議員が、京都市の保育行政・待機児童問題について報告しました。また、大河原としたか・参院選挙区予定候補が、リレートークで出された保育現場のリアルな実態にもふれて、保育行政の改善をはかっていく決意を表明しました。


月別アーカイブ

ページの先頭へ