トピックス: 2016年5月アーカイブ

2016年5月アーカイブ

5月25日の市会本会議で井上けんじ議員、西村よしみ議員が行った代表質問の録画が市議会ホームページからご覧になれます。


20160526191648(1).jpg 5月26日に開かれた「保育・学童保育のつどい」で、田村智子・参議院議員、日本共産党副委員長は、日本共産党が発表した「保育所待機児童問題への緊急提言」について、詳しく報告しました。



20160526200803(1).jpg JCP京都保育・学童保育後援会は、5月26日夜、ハートピア京都で「保育・学童保育のつどい」を開き、保育士・保護者など85人が参加しました。

 「つどい」では、田村智子参議院議員・日本共産党副委員長が「保育所・待機児問題への日本共産党の緊急提言」について詳しく報告。その後、加藤あい・京都市会議員が、京都市の保育行政・待機児童問題について報告しました。また、大河原としたか・参院選挙区予定候補が、リレートークで出された保育現場のリアルな実態にもふれて、保育行政の改善をはかっていく決意を表明しました。


 5月25日の市会本会議で、井上けんじ議員、西村よしみ議員が日本共産党議員団を代表して行った代表質問と答弁大要を「市会報告」ページに掲載しています。ぜひご覧ください。


 また、24日の本会議で、玉本なるみ議員が行った「国民健康保険特別会計の繰り上げ充用に対する賛成討論」は、こちらをご覧ください。


20160525083339(1).jpg
 自治体要求連絡会は、5月25日、市役所東門で早朝宣伝を行い、京都総評、福祉保育労、市職労の代表が、登庁する市職員らに訴えました。

 日本共産党議員団からも多数の市会議員が宣伝に参加。本日午後の本会議で代表質問に立つ西村よしみ議員がマイクを握り、「安倍政権の暴走ストップ」「命とくらし守る政治への転換を」などと訴え、切実な市民要求の実現に全力をあげる決意を表明しました。


DSC02177.JPG 「京都高速道路検証専門委員会」は、5月19日、高速道路未着工3路線について、「効果は限定的であり・・・・・・見直し」との「意見書」を市長に提出しました。これをうけて、日本共産党市会議員団は23日、市長に対して、「直ちに、高速道路未着工3路線廃止の手続きを」と申し入れました。

 この「申し入れ」には、18人の市会議員全員が参加し、宮川建設局長が応対しました。


 日本共産党京都市会議員団は、5月市会で行われることになった副議長・監査委員の選出にあたって、民意を反映させた選出となるよう、各会派に申し入れを行いました。

「申し入れ」の全文は、こちらです。


20160519173127(1).jpg
 戦争法の強行成立から8回目の「19日行動」となった5月19日。日本共産党市会議員団は午後5時半から三条河原町で「戦争法廃止・2000万人署名」に取り組み、多くの市会議員が参加しました。

 また、午後6時半から京都市役所前で「戦争法廃止 5・19京都デモ」が行われ、520人が参加しました。主催は、戦争法に反対する「京都1000人委員会」。市役所前での街頭演説の終了後、四条河原町までデモ行進しました。


201605傍聴案内ビラ.jpg 5月市会が20日に始まります。会期は6月3日までの15日間で、5月25日に代表質問が行われます。

 5月25日の代表質問に日本共産党市会議員団から、井上けんじ議員、西村よしみ議員の2人が質問にたち、「安倍政権の暴走ストップ」「命とくらし守る政治に転換を」と市長の政治姿勢を追及し、切実な市民要求の実現を迫ります。
 この模様は、本会議場での傍聴とともに、KBSテレビで放映され、市議会ホームページからインターネットでも視聴できます。ぜひ、ご覧ください。




20160517200329(1).jpg
 日本共産党京都市会議員団と同京都府委員会は5月17日夜、ハートピア京都で「保育所・待機児童問題 報告懇談会」を開催し、約60人が参加しました。

 「報告懇談会」では、山中渡・市議団長の開会挨拶の後、「国の保育政策の問題点と課題解決の展望」(藤井伸生・京都華頂大学教授)、「今こそ政治の責任で保育の課題解決を」(大河原としたか・弁護士)、「京都市の現状と市議会の論戦について」(加藤あい・市会議員)の三つの報告が行われ、報告をうけて、会場参加者からの報告と意見交流が行われました。



介護保険・市民アンケートビラ.jpg
 日本共産党市会議員団は、介護保険問題について、「市民アンケートハガキ付きビラ」を作成し、「京都新聞」などに折り込みました。ぜひ、市民アンケートにご協力ください。



20160503142404(1).jpg 5月3日午後、円山野外音楽堂で「5・3憲法集会in京都」が開催され約3000人が参加。集会後、京都市役所前まで「憲法ウォーク」が行われました。主催は、憲法9条京都の会・京都96条の会。

 集会では、開会あいさつの後、日本共産党・こくた恵二衆議院議員、民進党・福山哲郎参議院議員らが政党代表としてあいさつし、エールを交換。山室信一・京大人文科学研究所教授が「憲法9条の新たな使命~戦う立憲民主主義へ~」と題して講演しました。


20160501120340(1).jpg 本日、二条城前で第87回全京都統一メーデーが開催され約8000人が参加。集会のあと、3コースに分かれて市内をデモ行進しました。


160517集いビラ.jpg 日本共産党京都市会議員団と同京都府委員会は、5月17日午後7時から、ハートピア京都で「保育所・待機児童問題 報告懇談会」を開催します。

 この報告懇談会では、藤井伸生華頂大学教授が「国の保育政策の問題点と課題解決の展望」について、大河原としたか弁護士が「保育所・待機児問題への日本共産党の緊急提言」について、加藤あい市会議員が「市会議員団の論戦と京都市への申し入れ」について、それぞれ報告し、参加者との「意見交流」を行います。ぜひ、ご参加ください。



月別アーカイブ

ページの先頭へ