7回目の「19日行動」に450人が参加 - トピックス

TOPICS ICON7回目の「19日行動」に450人が参加

20160419191402(1).jpg
 戦争法の強行成立から7回目の「19日行動」となった19日夜、京都市役所前で戦争法廃止を求める街頭演説会が行われ450人が参加。終了後、四条河原町までデモ行進しました。

 街頭演説会では渡辺和俊・日本共産党京都府委員長が「野党の共闘で安倍政権の打倒を」と訴えるとともに、「戦争法廃止を求める2000万人署名」が京都で目標の40万に対して30万を突破したことが報告されました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ