原発問題「日本共産党国政報告会」に約130人 - トピックス

TOPICS ICON原発問題「日本共産党国政報告会」に約130人

20160402140744(1).jpg 日本共産党京都府委員会は4月2日午後、社会福祉会館で、原発問題についての「日本共産党国政報告会」を開き、約130人が参加しました。

 この報告会では、大河原としたか・参院京都選挙区予定候補が、大津地裁決定の意義と内容について報告し、「原発ゼロ」をめざす決意を表明しました。また、倉林明子・参議院議員が、原発問題についての国会論戦の様子と昨年12月のCOP21(地球温暖化対策会議)への参加について報告しました。


月別アーカイブ

ページの先頭へ