市議団として2回目の「戦争法廃止2000万署名」宣伝行動 - トピックス

TOPICS ICON市議団として2回目の「戦争法廃止2000万署名」宣伝行動

DSC01940.JPG 日本共産党京都市会議員団は3月18日午後5時から三条河原町で、市議団として先月に続いて2回目の「戦争法廃止2000万署名」宣伝行動に取り組み、多くの市会議員が参加しjました。

 この宣伝・署名行動には、日本共産党の渡辺和俊京都府委員長も参加し、衆院3区補選にのぞむ日本共産党の立場と方針について訴えました。その後、山中渡市議団長がマイクを握り、「憲法違反の戦争法廃止を」「参議院選挙で大河原としたか候補の勝利を」などと訴えました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ