トピックス: 2016年2月アーカイブ

2016年2月アーカイブ

20160226190737(1).jpg  日本共産党京都市会議員団は2月26日夜、教育文化センターで「市政報告・要求懇談会」を開催し、65人が参加しました。

 この懇談会では、山中渡・市議団長のあいさつに続き、井坂博文・市議団幹事長が「2016年度予算案について」と題して、予算案の特徴・問題点を詳しく報告しました。報告の後、会場の参加者から、「敬老乗車証の改悪にストップをかけた。引き続き撤回めざしがんばる」「交通不便地域が多く残されているが、京都市は観光客向けの政策ばかり」「学校の統廃合にストップを」などの要望・意見や質問などが相次いで出され、質問には市会議員が答えました。


20160226072606(1).jpg
 日本共産党の大河原としたか・参院京都選挙区予定候補は、2月26日早朝、JR二条駅前で街頭演説に立ち、「戦争法の廃止を」「野党の共闘で参院選勝利を」と訴えました。

 この街頭演説に、渡辺和俊・日本共産党京都府委員長、原田完・府会議員も参加して、「大河原さんを
何としても参議院に送りだそう」と訴えました。


市政報告・要求懇談会.jpg
 京都市の2016年度当初予算案が2月17日に発表され、24日の開始本会議で、2月市会に提案されました。
 党議員団として、京都市の2016年度予算案の内容について報告するとともに、市政要求について市民のみなさんと交流をはかるため、「市政報告・要求懇談会」を開催します。
 ぜひ、ご参加ください。

【日 時】 2月26日(金)午後7時から 

【会 場】 教育文化センター103号室


1602傍聴案内ビラ.jpg
 2月市会が2月24日から開始され、3月1日、2日に代表質問が行われます。

 3月1日午後の代表質問に、日本共産党市会議員団から、山中渡議員、河合ようこ議員、やまね智史議員の3人が質問に立ち、「安倍政権の暴走にストップを」「市民の命とくらしを守る市政を」と市長の政治姿勢を追及し、市長選で寄せられた切実な市民要求の実現を迫ります。

 この模様は、市会本会議場での傍聴とともに、KBS京都テレビの生中継や市議会ホームページからインターネットでも視聴できます。ぜひ、ご覧ください。


20160221153941(1).jpg
 2月21日午後、東京での「止めよう!辺野古埋立て 国会大包囲」に呼応して、京都でも「止めよう!辺野古埋立て 京都アクション」による集会が円山公園で行われ、京都市役所前までデモ行進。約150人が参加しました。



20160219174627(1).jpg
 戦争法の強行成立から5ヵ月。5回目の「19日行動」となった2月19日、京都でも、「戦争をさせない京都1000人委員会」の主催による「2.19京都デモ」、京都・おんなのレッドアクションによるスピーチ宣伝など、戦争法廃止を求める様々な行動が取り組まれました。

 日本共産党市会議員団は、夕方、三条河原町で議員団としての「2000万署名」に取り組むとともに、650人が参加した「2.19京都デモ」に多数の議員が参加しました。



20160218122751(1).jpg 日本共産党の大河原としたか・参院京都選挙区予定候補は、2月18日、烏丸御池での「憲法スピーチ」を再開し、「戦争法を廃止し、憲法改悪にストップを」と訴えました。

 この「憲法スピーチ」に日本共産党議員団からひぐち英明・市会議員が参加。島田けい子・府会議員らとともに訴えました。


ポスター.jpg 日本共産党京都市会議員団は、2月17日に発表された2016年度京都市予算案について、山中渡議員団長の「見解」を発表しました。


京都市は2月17日、2016年度当初予算案、2015年度2月補正予算案など168議案を発表しました。


門川市長は2月10日の記者会見で、2016年度京都市予算案の概要を発表しました。


20160202114842(1).jpg 「ヒューマンチェーンで子育ての願いを訴える会」は2月2日、門川市長に対し子育ての願いを訴える要請行動を行い、約40人が参加。市役所前でアピールを行うとともに、市役所を包囲するパレード行進を行い、その後、市長に対し「要望書」を提出しました。

 市長への「要望書」は、①希望するすべての子どもが入れるよう、認可保育所の増設、②子どもの医療費の中学校卒業までの無料化、③全員制の中学校給食の実施、の3項目です。


月別アーカイブ

ページの先頭へ