「市政報告・予算要求懇談会」に約50人が参加 - トピックス

TOPICS ICON「市政報告・予算要求懇談会」に約50人が参加

20151112185044(1).jpg
 日本共産党京都市会議員団は、11月12日夜、京都教育文化センターで、「市政報告・予算要求懇談会」を開催し、約50人が参加しました。

 懇談会では、最初に、山中渡市議団長が「開会挨拶をかねた9月市会報告」を行ったあと、北山ただお市議団副団長が「2016年度京都市予算編成に対する要求書(案)」について報告しました。
 報告の後、二つの分散会に分かれて、質疑と意見交換。参加者からは、「敬老乗車証の改悪」「介護報酬引き下げと制度改悪」「学校跡地の活用問題」「原発問題と再生可能エネルギー」「市民の交通権」「観光行政のあり方」「地域における会場問題」「消防」などについて、意見や要望が相次いで出され、市会議員がこれに答えて発言しました。



月別アーカイブ

ページの先頭へ