自治体要求連絡会が市役所東門で早朝宣伝 - トピックス

TOPICS ICON自治体要求連絡会が市役所東門で早朝宣伝

20151001082726(2).jpg

 自治体要求連絡会は、10月1日、市役所東門で早朝宣伝を行い、京都総評、京商連、福祉保育労、市職労の代表が、登庁する市職員らに訴えました。

 日本共産党議員団から多数の市会議員が宣伝に参加し、市議団作成のビラを配布。本日の本会議で代表質問に立つほり信子議員がマイクを握り、「戦争法を廃止する国民連合政府を」「市民のくらし応援の市政に転換を」などと訴え、戦争法の廃止、切実な市民要求の実現と市政転換に全力をあげる決意を表明しました。

ほり信子議員の訴えの「動画」は、こちらをご覧ください。



月別アーカイブ

ページの先頭へ