京都弁護士会主催「緊急府民大集会」に4500人が参加 - トピックス

TOPICS ICON京都弁護士会主催「緊急府民大集会」に4500人が参加

 8月29日午後2時から円山音楽堂で、安保法案の廃案をめざす「緊急府民大集会」が開かれ4500人が参加しました。主催は京都弁護士会。白浜徹朗・京都弁護士会会長の開会挨拶の後、小林節・慶応義塾大学名誉教授が講演し、「新安保法案は明白に違憲である」「安倍政権が採決を強行するなら、国政選挙で政権交代を実現しよう」と呼びかけました。その後、集会に参加している京都の政党や各界の代表によるアピールが行われ、最後に「集会アピール」を満場一致で採択。集会後、京都市役所前まで、パレード行進しました。

 白浜徹朗弁護士会会長の挨拶、井上さとし参議院議員のアピール、シールズ関西の齋藤凛さん、「安保関連法案に反対するママの会」の西郷南海子さんのアピール、パレード行進の様子などを、こちらの「動画」でご覧ください。



月別アーカイブ

ページの先頭へ