台風18号と豪雨災害の現地を調査 - トピックス

TOPICS ICON台風18号と豪雨災害の現地を調査

 日本共産党は、1月23日、一昨年の台風18号と昨年の豪雨による災害の大きかった右京区・伏見区・山科区で、災害の現場を視察するとともに、関係者からの聞き取りなどを行いました。この調査には、倉林明子参議院議員、馬場こうへい府会議員が参加。日本共産党京都市会議員団からは、西村よしみ議員、岩橋ちよみ議員が参加し、各行政区の府会議員、府会・市会予定候補も参加しました。





月別アーカイブ

ページの先頭へ