14秋の府市民総行動で井坂市議団幹事長、山中市議団長が連帯あいさつ - トピックス

TOPICS ICON14秋の府市民総行動で井坂市議団幹事長、山中市議団長が連帯あいさつ

 本日、京都市に対する14秋の府市民総行動が取り組まれました。

 午前8時15分から市役所東門で「早朝宣伝行動」が行われ、京都総評、京都市職労、敬老乗車証を守ろう連絡会、京建労などの代表が、登庁する市職員らに京都市への要求を訴えました。日本共産党市会議員団も参加。代表して井坂博文・市議団幹事長が「京プラン」の問題点などについて訴えました。

 午前9時から市役所前で府市民総行動参加者による要求交流と意思統一が行われ、日本共産党市会議員団の山中渡議員団長が連帯のあいさつを行い、参加者を激励しました。集会の後、参加者は、「個人請願行動」と「代表による要請行動」を行いました。


月別アーカイブ

ページの先頭へ