リニア新幹線問題で初めての「公開市民講座」 - トピックス

TOPICS ICONリニア新幹線問題で初めての「公開市民講座」

 6月21日午後、京都自治体問題研究所主催の公開市民講座「リニア新幹線 本当に必要?」が開催され、約40人の市民らが参加しました。環境経済研究所の上岡直見氏がリニア新幹線計画の問題点について、「システム論」「社会・経済的問題点」「安全と環境」の三つの角度から詳しく報告。結論として、「リニア新幹線は必要ない。京都にも必要ない」と強調し、報告のあと、参加者からの質問に答えました。10380735_240033926194345_4198316023497851190_n.jpg

 この「公開市民講座」に日本共産党京都市会議員団からは、くらた共子議員、とがし豊議員、加藤あい議員らが参加しました。

月別アーカイブ

ページの先頭へ