「さようなら原発 10万人集会」に17万人、京都から500人参加 - トピックス

TOPICS ICON「さようなら原発 10万人集会」に17万人、京都から500人参加

DSC00057.JPG 7月16日、東京・代々木公園で「さようなら原発 10万人集会」が開催され、東京をはじめとして、全国各地から17万人が参加。集会のあと、3コースに分かれてパレード行進しました。

 集会では、呼びかけ人である鎌田慧氏、坂本龍一氏らが「原発ゼロの実現に向けて、大飯原発の再稼働に抗議し、『原発はいらない』の声をさらに大きくひろげよう」と訴えました。

 この集会とパレード行進に京都から500人が参加。京都市会議員団から、井坂博文議員、とがし豊議員が参加しました。

 また、この集会に呼応して京都市内でも集会が行われ、300人が関電京都支社周辺をデモ行進。デモの最後に、山中渡市議団長があいさつしました。


月別アーカイブ

ページの先頭へ