「京都市政報告・予算要求懇談会」に約70人が参加 - トピックス

TOPICS ICON「京都市政報告・予算要求懇談会」に約70人が参加

IMG_3867.jpg 日本共産党市会議員団は2月24日夜、市職員会館「かもがわ」で「京都市政報告・予算要求懇談会」を開き、各団体・地域から約70人が参加しました。
 懇談会では、山中渡・市議団長が京都市長選挙の結果について報告。市民の期待をことごとく裏切る2012年度予算案の特徴にもふれ、京都市に対する要求運動の強化をよびかけました。
 その後、倉林明子・市議団幹事長が、「『公約』の看板にいつわりあり。構造改革推進の2012年度京都市予算案」と題して、予算案の特徴・問題点を詳しく報告。市長選挙で広がった運動をさらに広げ、市民要求実現の前進をかちとろうとよびかけました。
 懇談会では報告の後、三つの分散会に分かれて、予算案についての質疑応答を行うとともに、各団体・地域の要求・運動を交流。参加者から出された質問には、出席している市会議員が答えました。

月別アーカイブ

ページの先頭へ